実務実習成果報告会

12月16日(土)13時より、矢巾キャンパス西研究棟1階多目的ラウンジにおいて、5年生(7期)による実務実習成果発表会が開催されました。11週間に及ぶ長期病院実習、あるいは長期薬局実習で学んだ成果を各自がポスターにまとめ発表しました。病院実習については、症例解析を中心に病棟での患者応対に触れた発表内容が、また薬局実習においては、処方解析の他に在宅ケアに触れた発表が目立ちました。

評価担当教員を相手にした約10分間のプレゼンテーションには多くの5年生が万全の準備で臨みました。各実習施設で指導にあたられた薬剤師の先生方も数多くお越し下さいました。更に、次年度に実務実習を控えた4年生や、地元の高校生(ミニオープンキャンパスとして参加)も加わり、活気に溢れた発表会となりました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です