• 構造は科学の基礎 !
令和2年度入学試験日程

教授室から見た新病院に掛かる虹

新着情報

問206-207 ラベプラゾールナトリウムの処方変更

98 歳女性。体重 30 kg。逆流性食道炎のため、薬物アが処方された。(処方)  薬物ア錠 10 mg 粉砕 1 回 0.7 錠(1 日 0.7 錠)             1 日 1 回 朝食後 14 日分 薬剤師 ...

続きを読む

問199 オメプラゾールの光学分割

オメプラゾール腸溶錠は、オメプラゾールの R 体と S 体の混合物である。その有効性は R 体と S 体で異なるため、その血中濃度を R 体と S 体とに分別して定量することによって有用な情報が得られる。血中濃度測定にお ...

続きを読む

問171 アセトアミノフェンの代謝

1 〜 5 のうち、アセトアミノフェンによる肝毒性に関与し、エタノールにより誘導される酵素が関わる代謝過程はどれか。1 つ選べ。 \bzdrv[l]{1==NHCOCH$\bf_3$;4==OSO$\bf_3$H}\pu ...

続きを読む

問161 インスリン

1 型糖尿病の治療に用いられる下図の構追の薬物に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 高血糖時にのみ作用を示すので、低血糖を起こしにくい。 チロシンキナーゼ内蔵型受容体に作用し、ホスファチジルイノシトール 3– ...

続きを読む

問159 トリアムシノロンの薬理活性

図はステロイドホルモン様の薬理作用をもつ薬物の化学構造を示したものである。この薬物の構造と薬理活性に関する記述のうち、正しいのはどれか。2 つ選べ。 1 位と 2 位の炭素原子間が二重結合となっているため、鉱質コルチコイ ...

続きを読む

問133 シトクロムP450による代謝

化学物質 A〜E の代謝に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 A   B   C               D   E           A はシトクロム P450 による還元的脱ハロゲン化によりトリフル ...

続きを読む

問132 モルヒネ類

モルヒネ及びその類似化合物が、生体内で受ける代謝に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 コデインは、O–脱メチル化されてモルヒネになる。 モルヒネは、アセチル化されてヘロインになる。 モルヒネは、メチル化されて ...

続きを読む

問124 食品添加物

食品添加物 A〜D に関する記述のうち、正しいのはどれか。2つ選べ。 A     B         C     D           A〜D のいずれかを含む食品にその物質名を表示する場合、用途名も必ず併記しなければ ...

続きを読む

問121 アカルボース

グルコシダーゼ阻害薬であるアカルボースに関する記述のうち、誤っているのはどれか。1 つ選べ。   マルトース型の部分構造が含まれる。 破線で囲んだ部分の結合様式は結合である。 水に溶けやすい。 ヘミアセタール構造をもつた ...

続きを読む