• 構造は科学の基礎 !

問206-207 ラベプラゾールナトリウムの処方変更

98 歳女性。体重 30 kg。逆流性食道炎のため、薬物が処方された。
(処方)
  薬物錠 10 mg 粉砕 1 回 0.7 錠(1 日 0.7 錠)
             1 日 1 回 朝食後 14 日分
 薬剤師が処方監査を行ったところ、粉砕して服用すると問題があることが判明したため、処方の変更を医師に提案することとなった。


薬物の構造式


\sixheterov
[bdf,{B\FiveCycle(0,0){-18}[b]{2==N;4==\upnobond{N}{Na};
3s==\rotatebox{18}{\sixfuseh[]{5s==\WedgeAsSubstX(10,18)(100,170)[10];5==S;
3s==\sixheteroh[]{3==\lmoiety{H$\bf_3$C};
4s==\sixheteroh[bdf]{6==N;
3s==\sixheteroh[]{2==O;
3s==\sixheteroh[]{}{1==(yl);3==OCH$\bf_3$}[cdef]
}{1==(yl)}[cdef]
}{2==(yl)}[a]
}{1==(yl)}[abf]
}{5D==O}{f}[abc]}
}[e]}]
{}{5==(yl)}[]
\put(1900,70){\text{及び鏡像異性体}}